本文へスキップ

音遊びの会

お問い合わせは otoasobinokai@ gmail.com

スケジュールcompany

「音のたなぼた んだんだばたばた」

日時  2018年7月8日(日)
場所 三田 郷の音ホール

©SAEKI SHINRYO

さとのね七夕フェスティバル三田市総合文化センター 郷の音ホール+音遊びの会 共催 音遊びの会
公演 『音のたなぼた ばたばたんだんだ』
日本全国で演奏しイギリス遠征まで成し遂げた 神戸の至宝「音遊びの会」が三田初上陸!
出演:音遊びの会 総勢54名! +YAKATA(テニスコーツさや + 船川翔司) +たのしい楽団(島根・松江)

2018|7/8(日) 三田市総合文化センター|郷の音ホール|小ホール 開場 13時 | 開演 13時30分 一般1000円 小学生以下 500円 (当日+200円)   介助者・3歳未満膝上無料|自由席

2005年結成、知的な障害のあるメンバーを含むアーティスト大集団、音遊びの会。 神戸を拠点にワークショップを継続しながら、関西を中心に日本各地にて公演多数。 イギリス遠征も行った。その様子はNHKによって三晩にわたって放映された。 楽譜や決まりごとはなし、演奏スタイルや表現のジャンルを超えた自由な即興演奏を 軸にした舞台は、見る者を釘付けにすること間違いなし!今回は公開ワークショップ の参加者も交えた七夕フェスティバル特別編成でお届けします。

出演: ゲスト:YAKATA(テニスコーツさや + 船川翔司) 友情出演:たのしい楽団(島根・松江)

・音遊びの会 青木しおり・青木智穂・飯山ゆい・稲田誠・有働綾子・有働えりか・江崎將史 戎美貴・大坪孝洋・大友良英(予定)・金澤里紗・金澤絵里子・金澤智裕 黒岩可奈・後藤佑太・後藤リカ・坂口智基・坂口政広・島村文音・新内佑豪 新内三奈子・神野潤・鈴木勝・淸造理英子・瀬尾亮・関本彩子・高山優大 高山敦子・富阪友里・富阪伯子・中大路恵美子・永井崇文・永井いつ子 西谷充史・濱翼・濱和博・濱千晴・平沢葉子・藤本優・藤本和子・本間知子 光永惟行・みやけをしんいち・宮崎百々花・宮崎も子・宮﨑香佳・三好佑佳 三好園子・森大生・森真由・森本アリ・吉見理治・吉見佳世子・渡瀬みわ

[参加者募集!]
公開ワークショップ「音遊びの会」と音であそぼう!

定員15名|要申し込み 10:30〜12:00|1000円|3歳以上(介助者・保護者無料)
色んな楽器や身体・声をつかって、一人で、誰かと、演奏します。 参加者は、午後の公演の一部に出演いただきます。 ご自身の楽器の持参もOK。

ゲストアーティスト YAKATA(テニスコーツさや + 船川翔司)


YAKATA(さや・船川翔司)
2017年、無人島を訪れた事から始まり、同年秋、大阪の元製菓工場で無人島生活を行い、展示した。さやは音楽家、テニスコーツのメンバー、船川翔司はパフォーマンスや展示を行う。

友情出演:たのしい楽団(島根・松江)



たのしい楽団
音遊びの会が2013年に松江を訪れたことがきっかけとなり、2014年7月から主に松江在住の障がいのある子どもたちによる、様々な楽器でたのしく演奏する活動がスタートしました。楽団員は小学生から20歳すぎまでの15名。年に8回程度の練習を行い、毎年3月には発表会を開催しています。応援団長で歌手の浜田真理子をはじめとして各回5名~6名の地元ミュージシャンの方がボランティアで子どもたちの演奏のサポートをし、ひとりひとりの音楽感性をひきだします。

[アクセス]  三田郷の音ホール 兵庫県三田市天神1-3-1
在来線でご来館の方|JR「大阪駅」から快速で約40分|JR「三田駅」から徒歩約12分(700m) お車でご来館の方|中国自動車道「西宮北IC」から約20分|「神戸三田IC」から約15分 (駐車場400台|4時間ごとに100円) ※満車の場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。

[ご予約|お問い合わせ] 三田市総合文化センターチケットセンター 079-559-8101 窓口9~22時 電話10~19時 水曜休館(祝日場合は翌平日)

共催:音遊びの会 http://otoasobi.main.jp/

音遊びの会|お問い合わせ WEB http://otoasobi.main.jp/| MAIL otoasobinokai@gmail.com


音遊びの会公式Facebook→@OtoasobiUK
音遊びの会公式Twitter→@otoasobi_no_kai